投稿

ごきげんよう

長いことご無沙汰をしておりますが、
このまま進歩の無いブログを公開しておくのも気持ちが悪いもので、
いっそ、閉じてしまおうかとも思いましたが、
文学を捨てた私にも、まだ虚栄心とやらは残っているようでして、
このような形で去り際を濁すのもまた、
小説家など志す人間の性でしょうか。

というので、一度ここを休止いたします。
戻る予定は今のところありませんが。。。

中途半端に片足を残しながら。

またいつか、お会いする日まで、

ごきげんよう。